どうしても断れない店頭販売

| コメント(0) | トラックバック(0)
この間、父の日にとあるショッピングセンターに行ったら
北海道の産地の名物のものを店頭販売している店舗が
あってその販売しているおじさんと目があってしまって
つまようじの試食を私と子供に突き出してきたので
ついつい食べてしまいました。
まぁ美味しいとは思ったけれど金額が高いし
そこまで買ってまで食べようとは思わなかったのです。
ところがその餃子みたいな丸い食べ物は北海道の
今の時期しか取れないものが入っているらしく
「父の日に買っていったらお父さんが喜ぶよ~」
とどんどん勧められ、断る事が出来なくなってしまったので
その中でも一番安い1000円の餃子みたいな丸い食べ物
をやむをえず買って帰りました。でも買ってしまった自分に後悔して
なんで断れなかったんだろうとその丸い食べ物を
見ては悲しい気持ちになってしまいました。
主人も食べてみて「あまりたいしたことないね」の一言。
あまり餃子は好きではないんですよね~8個で1000円ですよ。
なんで目があってしまったんだろうとひたすら後悔です。
もうこれからは店頭販売を見てもスルーで、試食を
渡されても食べないことにしよう!
私は流されて買ってしまうしどうしても断れない性格なので・・・(泣)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.juanescu.com/mt/mt-tb.cgi/18

コメントする

このブログ記事について

このページは、amicomが2012年6月30日 19:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「らでぃっしゅぼーやの評判と口コミを読みました。」です。

次のブログ記事は「真珠の輝き」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261